幸友ホーム株式会社

土地の見方 境界ブロック

2017.05.18 Thursday

JUGEMテーマ:不動産 売買

 

2017.5.10 土地の見方 境界ブロック

 

先日から、新しいテーマ「土地」で思うがままに…自由に書いています。

今日は、境界ブロックについて

 

自分の土地を売ろうと考えたとき、お隣さんとの境界ブロックは

誰のものですか?と聞かれると思います。。。

「長年住んでいたが・・・そんなこと考えたこともなかった」という人が

多いのでは・・・。

 

自分のもの or 隣の人のもの or 自分と隣の共有 のパターンになるはず。

きれいな境界ブロックならいいけど・・・古くて傾いていたりすると

買い手が嫌がりますね。売る前に、この辺も整理しておくとよいでしょう。

面倒なケースを紹介・・・上記の写真は、ブロックは、お隣さんのもので

さらに控えブロック(転倒防止)が売主の敷地に入っている。しかも、謎の

お隣さんと売主の境界門扉がある・・・

 

これは、近所付き合いが密だった日本の良い時代の証拠だと私は感じている。

お隣のご先祖?「お互い、行き来が便利になるように、ここに門でもつけようかね〜」

売主のご先祖?「そうだね〜便利だね〜」

お隣のご先祖?「悪いが、ブロックが倒れないように、控えのブロックをそっちに作ってもいいかね〜?」

売主のご先祖?「いいよいいよ。安全が一番だからね〜」

なんて、会話がされたかどうかはわからないが、そんな感じで隣の家にお邪魔している控えブロックは

多い。いい話なんだが・・・今の時代には許されない。(なんだか、さみしい時代だね・・・)

みなさんのところは、大丈夫ですか?

 

土地を売ろうと考えている方は、是非ご相談ください。

幸友ホーム株式会社 

メール info@ky-h.com    0466-54-7512 

 

 

 

 


土地の見方 ゞ界ポイント

2017.04.30 Sunday

JUGEMテーマ:不動産 売買

 

2017.4.30 土地の見方・・・隣地境界

 

今日から、「土地の見方」というカテゴリーを増やして

私が学んだことや、日々の仕事で思ったことを・・・思うがままに(笑)書いてみようと

思います!

 

土地の値段は、まさに「時価」!!いくらで売ってもいいという風潮が。。。。

とは言え、売りたい人にとってみれば、1円でも高く売りたい。でも、土地なんて売ったことがないし、

いったいどうやってこの土地を売ればいいのだろうと思うはず。

そこで、とりあえず不動産屋に行ってみようということに・・・なる。

 

そして行った先の不動産屋の雰囲気や営業の対応で、なんでも信じてお任せしてしまう。

あとは、そうそう「1円でも高く!」を願うだけ。

なんだかちょっと「お宝鑑定団」と似ている感じ(笑)・・・でもでも

お宝の方がまだ良いよ!だってちゃんときれいに保管しているから。

 

ではでは、土地を売りたい人・買いたい人のお役にたてるように

「こういうところを、しっかり見てほしい」的な土地の見方を紹介します。

 

今日は、隣地との境界について

‥效呂どこからどこまでが自分のものかを表すポイントはちゃんとしていますか?

いろいろな種類のポイントがありますが、なにせちゃんとあることが重要です。

写真は、上から「測量士さんが入れてくれたもの」「市のポイント」

矢印の先端が、境界点になります。

  もし、自分の土地にこのポイントがない人は、売買の時に測量士さんに頼んで

測量後ポイントを入れてもらいましょう。それだけでも、その土地が売りやすくなります。

 

 

☆土地売買のご相談は、幸友ホームへ

 筺0466-54-7512  年中無休

 


  • 1/1PAGES

幸友ホームオフィシャルサイト

カレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

最新エントリー

カテゴリ

バックナンバー

最近のコメント

サイト内検索

 

その他

mobile

qrcode